「おうちに帰ろう」

24時間365日、あなたの在宅医療に
「ホッ」と安心 を届けます。

病気や障害があっても、住み慣れたご自宅で自由に生活したい。
そんな皆様の思いを、看護の側面から支援するサービスが訪問看護です。

インターンシップ(訪問看護体験)
訪問看護師就業セミナー
人材育成プログラム
お知らせ
2022/11/18
県からの通知「新型コロナウイルス感染者等である利用者に対応した場合の支援について」
お知らせ
2022/11/11
ホームページのリニューアル
お知らせ
2022/11/11
新型コロナウイルス抗原定性検査キットの配布等について(配布数量・定期的な検査実施について・検査の報告・不足分の申請について)
お知らせ
2022/11/10
物価高騰に影響を受けた医療施設等に対する融資について
お知らせ
2022/11/09
介護保険研修会の開催について
お知らせ
2022/11/08
メディメッセージ2022 開催のお知らせ
お知らせ
2022/11/08
令和4年度 静岡県看護協会 看護師職能委員会Ⅱ 看護職員研修 第3回 「看護師視点からACPを考える」
お知らせ
2022/11/02
県民フォーラム「あなたに知ってほしい。在宅医療・ケアのこと」開催のお知らせ
お知らせ
2022/11/01
「2022年度在宅緩和ケア研修会」開催のお知らせ
お知らせ
2022/10/25
第11回静岡県看護学会「語り合おう看護の今・未来」開催のお知らせ
お知らせ
2022/10/25
NPO法人静岡難病ケア市民ネットワーク「2022年度第3回難病懇話会」開催のお知らせ
お知らせ
2022/10/24
新型コロナウイルス抗原定性検査キットの配布等について 申込期間:令和4年 10 月 14 日(金)~10 月 28 日(金)
お知らせ
2022/10/12
県民フォーラム「認知症のある方の実際に見ている世界を知ろう」開催のお知らせ
お知らせ
2022/10/12
令和4年度静岡県「メンタルヘルスケア実践セミナー」開催のお知らせ
お知らせ
2022/10/07
「令和4年度『食べる』から繋がる食支援セミナー」開催のお知らせ
お知らせ
2022/05/02
2022年「看護の日・看護週間」記念行事開催のお知らせ
お知らせ
2022/04/18
静岡県立静岡がんセンター認定看護師教育課程「2023年度入学希望者受験説明会」開催のお知らせ
お知らせ
2022/04/13
「Otsuka Nutrition Webinar」開催のお知らせ
お知らせ
2022/04/12
「人生を楽しみ食を愉しむ 金谷節子先生直伝の『おいしい嚥下食調理』」オンラインセミナー開催のお知らせ
お知らせ
2022/03/31
牧之原市の「看取りDVDの予告版公開」のお知らせ
お知らせ
2022/03/22
「令和4年度秋期看護師特定行為研修募集」について
お知らせ
2022/03/09
令和4年 診療報酬改定の概要について
お知らせ
2022/03/07
「ELNEC-J高齢者カリキュラム看護師教育プログラム参加者募集」のお知らせ
お知らせ
2022/03/07
「第三回認知症の緩和ケアに関する研究会」開催のお知らせ
お知らせ
2022/02/08
「シズケア*かけはし普及拠点推進事業」報告会開催のお知らせ
お知らせ
2022/02/04
かかりつけ医の普及・啓発に係る県民セミナー「泣いて笑って人生会議」開催のお知らせ
お知らせ
2022/02/03
「OtsukaNutritionWebinar」開催のお知らせ
お知らせ
2022/02/01
「令和3年度第4回医療安全推進研修会」開催のお知らせ
お知らせ
2022/01/25
「静岡県OTSUKA排尿ケアセミナー」開催のお知らせ
お知らせ
2022/01/20
「排便ケアセミナー」開催のお知らせ

訪問看護師を目指す方へ

インターンシップ(訪問看護体験)

採用後は静岡県内5大学と訪問看護事業所・ステーション協議会・看護協会と共同で作成した育成プログラムに沿って、新人から一人前の訪問看護師になるまで支援します。

インターンシップ(訪問看護体験)

訪問看護師就業セミナー

訪問看護のやりがい・楽しさ・おもしろさをセミナーでご案内します。看護職のある方、臨床から長く離れている方も大歓迎です。参加は無料ですので、お気軽にお申し込みください。

訪問看護師就業セミナー

訪問看護サービスをご希望の方へ

ご本人とご家族が、安心して毎日を過ごしていただくために、医師との連携・健康状態の管理とサポート、在宅療養をより快適にするためのアドバイス・緊急時の対応・他のサービスとの連携・状況に応じた各種サービスの提案・看取り(みとり)の支援など、さまざまな支援をさせていただきます。

病気や障害があってお困りの時には、どうぞお近くの訪問看護ステーションにご相談ください。皆様のお力になれるよう、いつでもお待ちしています。