静岡県訪問看護ステーション協議会

訪問看護とは?

看護師や理学療法士・作業療法士・言語聴覚士がご自宅に訪問し、利用してくださるお一人お一人の状況に即した「オーダーメイドの支援」を行います。

対象になる方

自宅リハビリ/入浴介助

病気や怪我で自宅での療養生活の支援を必要とされる全ての方が対象となります。
ご利用いただく際に、かかりつけ医師の指示が必要になります。

呼吸管理/医師との連携 お庭で暖かな時間を一緒に過ごして

訪問看護の内容

その方のご病気やご家庭の事情・ご希望に合わせて、相談しながら決定していきます。

  • 生活や健康状態の確認・主治医との連絡、相談
  • ご本人、ご家族へのアドバイス(介護や介護予防方法、認知症の対応、状態の見方についてのポイントをお伝えするなど)
  • 医療処置全般(点滴や注射、床ずれの処置、人工呼吸器の管理、胃チューブやカテーテル管理など)
  • リハビリテーション、住環境や住宅改修・福祉用具についてのアドバイス
  • 看取り(みとり)の支援
  • ケアマネジャーをはじめ、関係機関との連携
  • 緊急時の相談対応 ※一部対応していないステーションもあります      ・・・・・など
専門職としての提案もさせていただきながら、「安心」をサポートいたします。

利用料金

その方のご病気や状態により、優先される保険が決定されます。

例  介護保険:1割負担  医療保険:1〜3割負担

※訪問看護の料金は、医療費控除や高額医療費助成の対象となります。また、公費対象の疾患・重度心身障害者医療費助成の対象になる場合もあります。ご利用になる訪問看護ステーションが制度のご案内をします。

利用までの流れ

  • かかりつけ医師に「訪問看護を利用したい」と相談する
  • 担当ケアマネジャーに相談する
  • お近くの訪問看護ステーションへ、直接相談する
  • 総合病院の場合は「地域医療連携室」「医療相談室」など、名称は様々ですが相談員の いる部署があります。そこでお困りのことや訪問看護利用についてご相談ください。
訪問看護活用ガイド
2016年度版
訪問看護活用ガイド2016年度版 Downroad 【PDF 6.78MB】
訪問看護ステーションブログ 協議会では在宅療養電話相談を開始しています。 あなたも訪問看護ステーションで働いてみませんか?
ページトップへ
CopyRight(C)2010 一般社団法人 静岡県訪問看護ステーション協議会. All Rights Reserved.Designed By WEB SUCCESS.