‘お知らせ’ カテゴリーのアーカイブ

訪問看護師就業セミナーについて

2010年10月1日 金曜日 投稿者:ステーション協議会 事務局

訪問看護を知って頂き、訪問看護に就業して頂きたいという目的で、“訪問看護師就業セミナー”を開催しています。


9月4日(土)の西部地区の開催を皮切りに、これまでに9月10日(金)と9月17日(金)の中部地区、9月29日(水)の東部地区で実施しました。
10月1日現在の参加お申込み総数は48名です。


これからの開催予定は、


10月5日(火)と19日(火)  浜松子育て情報センター
10月9日(土)と16日(土)  静岡市のあざれあ
10月16日(土)と23日(土) 三島市民文化会館


上記の予定です。
まだ参加申込みを受け付けています。
訪問看護に興味・関心のかる方は是非お申込み下さい。お待ちしています。




西部地区の様子



中部地区の様子



東部地区の様子


「訪問看護ステーションの看護師研修」について

2010年9月25日 土曜日 投稿者:ステーション協議会 事務局

昨年までは、資質向上等研修と言っていましたが、今年は「訪問看護ステーションの看護師研修」とタイトルが変わりました。


11月6日から2月19日までと長期にわたりますが、参加しやすいように月2回ペースで組んでいます。
昨年、初めて病院での見学実習を実施しましたが、今年も計画しています。
参加しやすいように、それぞれ実習候補日を2日間もうけました。ご都合のよい日をお知らせ下さい。


「在宅で行うリハビリテーション」は昨年の反省を踏まえ、今年は演習中心です。
当日は、机に座って受講という形ではなく、ベッドの周りにイスを置いて行います。動きやすい服装で参加して下さい。


今年は新たに「家族看護」の講義を計画しました。
北里大学の小林奈美教授です。訪問看護の経験をお持ちの方です。楽しみにしていて下さい。


「呼吸リハビリテーション」は昨年度と同じタイトルですが、講師が変わりました。
医学書院の「訪問看護と介護」2010年3月号と4月号に掲載された、千葉県立保健医療大学の安部能成准教授です。
“日常生活の中での呼吸リハビリ”を、実際に体験して学べるように企画しています。


「退院調整のための看・看連携」は「医療機関の看護師等研修」と合同で行います。
今年の講師は二人とも地元静岡です。


「褥瘡ケア、ストーマケア、スキンケアトラブル」は今年も河合幸さんに講義をお願いします。ストーマについて講義をして欲しいという希望に応えた内容です。
3時間という制約の中で盛りだくさんの内容になっています。


「精神疾患理解と看護」「認知症の理解と看護」「栄養管理」「フィジカルアセスメント」は昨年と同じ講師ですが、皆さんのアンケートを参考にしながら内容が変更されています。
なお、実技を行う研修については受講人数を限らせて頂きますので、希望者が多い場合は調整を行います。ご了承下さい。
皆さんのお申込みをお待ちしております。

「医療機関の看護師等研修」開催について

2010年9月25日 土曜日 投稿者:ステーション協議会 事務局

秋分の日を境に、一気に気温が下がりました。
11月の気温だそうです。
涼しくなって皆さんの訪問は少し楽になりましたか?


9月14日に「医療機関の看護師等研修」の開催について、医療機関と訪問看護ステーション、ケアマネ協会等にご案内を発送しました。
この研修は、去年まで看護協会が静岡県より受託していましたが、今年から当協議会が受託することになりました。


訪問看護ステーションでの実習を含む4日間の日程です。
また、そのうちの1日は、当協議会が静岡県より受託している「訪問看護ステーションの看護師研修」との合同研修になっています。
在宅医療を推進するために、訪問看護や医療制度の理解、他職種との連携について学ぶ内容になっています。


受講対象者は、病院等の医療機関に勤務する看護師ですが、聴講生を受け入れます。
まだ訪問看護師になって間もない方にはお勧めの研修です。
実際にケアプランを立てているケアマネジャーに、是非聴講して頂きたいと思います。
この研修で訪問看護のことをもっとよく知って頂き、是非訪問看護を活用して頂きたいと思っています。


皆様のお申込みをお待ちしております。

在宅ターミナルケア研修の応募状況

2010年9月14日 火曜日 投稿者:ステーション協議会 事務局

ようやく朝夕が涼しくなりました。


「在宅ターミナルケア研修」は、募集期間が短かったにも関わらず、大勢の方からお申込みがありました。
3日目のアロママッサージは、実技のため受講者を50人に限定します。
そのため、24名の方にはお断りをさせて頂きました。
去年は15名の方のお断りでしたが、今年はそれ以上になりました。


アロママッサージは今年で3年目になります。
一旦、今年で終わりとして少しお休みをしようと考えていましたが、1/3の方の受講をお断りしましたので、その方が受講できるよう来年も実施をしたいと思います。


利用者さんのためだけでなく、自分も癒される時間になっているようです。


受講を許可された方は、くれぐれも欠席のないように!
受講できなかった方は、来年を楽しみにして下さい。

「訪問看護と介護」に記事掲載

2010年9月9日 木曜日 投稿者:ステーション協議会 事務局

台風9号が静岡にきて、東部地区では大雨による大きな被害が出ました。
皆さんのところは大丈夫でしたか?
この台風を過ぎると、また残暑が戻ってくると思っていましたが、今日は朝から雨が降り少し涼しいです。


医学書院から発行されている「訪問看護と介護」の9月号に、『訪問看護の充実のために! 役立つ研修を企画する』というテーマで記事を書きました。


平成20年度と平成21年度の、訪問看護推進事業の委託研修についてのまとめです。
どんなことを考えて研修を企画しているかが分かる内容になっています。
是非、読んで下さい。


まもなく平成22年度の研修がスタートします。
前年度の評価がどう生かされているか、期待をして受講して下さい。

訪問看護師就業セミナーの開催について

2010年7月13日 火曜日 投稿者:ステーション協議会 事務局

訪問看護のやりがいや楽しさを知って頂くために、セミナーを開催することにしました。
東部、中部、西部の各地区で、「平日コース」「土曜日コース」の2つのコースを用意しました。時間は各コース共に9:30~12:30の3時間です。


現役の訪問看護師が、訪問看護の制度や役割について、わかりやすく説明します。また、「訪問看護ってどんなことをするの?」「ブランクがあっても大丈夫?」「いきなりフルタイムで働くのは不安…」など、訪問看護についてのわからないことや、不安なことにもお答えします。
その他、訪問看護師として再就業した方に体験談をお話して頂きます。
「訪問看護がどんなことをするのか実際に見てみたい!」というご希望があれば、訪問看護師と一緒に利用者宅への同行訪問もできます。


セミナーに関するお問い合わせ・申込みは、静岡県訪問看護ステーション協議会までお気軽にお電話下さい。(電話番号:054-202-1752)
〆切りは各開催日の1週間前までになります。


訪問看護に興味がある方のご参加をお待ちしています。当日は保育コーナー(要予約)を用意していますので、お子様がいらっしゃる方のご参加も大歓迎です。
訪問看護ステーションに勤務する皆さん、お知り合いに看護師資格をお持ちでお仕事をしていない方がいらっしゃいましたら、是非このセミナーを紹介して下さい。
よろしくお願いします。



平成22年度 総会について

2010年6月29日 火曜日 投稿者:ステーション協議会 事務局

6月12日(土)に平成22年度総会が出席者81名、委任状53名で開催されました。会則の一部変更を含む議案は全て承認されました。

総会・研修会終了後は、ホテル中島屋「四季」で懇親会を開催しました。参加者は26名でした。静岡県訪問看護ステーション協議会の初代会長、松浦徳久先生が今回で顧問の職を退かれることになったため、送別を兼ねた席となりました。
終始和やかで、話がつきることなく、予定の時間を延長してしまいました。日頃、皆さんとゆっくりお話する機会がなかなかありませんので、来年も多くの方にご参加いただき、皆さんともっとお近づきになりたいと願っています。




NHK総合テレビ 『金とく』のご案内

2010年5月14日 金曜日 投稿者:ステーション協議会 事務局

今年に入り、訪問看護や在宅療養に関するテレビ番組を目にすることが増えたように思います。
3月には当協議会が静岡県の委託を受けて開催している、在宅ターミナルケアアドバイザー派遣事業で、2年連続アドバイザーをつとめて下さった秋山正子さんが、NHKの番組『プロフェッショナル 仕事の流儀』で取り上げられました。
また、同じ3月には『命を救え!闘うナーススペシャル「コードブルー」が見た奇跡の物語』で、福岡にある訪問看護ステーションくるめの緩和ケア認定看護師の方が取り上げられていました。
こちらの番組は人気ドラマから派生したドキュメンタリー番組ということで、幅広い世代の方の目に留まったのではないでしょうか。

まだまだ認知度の低い訪問看護について、たくさんの人に知っていただく機会になったと思います。
今、訪問看護がテレビ番組に取り上げられるのは、在宅療養に対する関心が高まっているからだと思います。

そんな中、5月21日にNHK名古屋放送局が制作している地域密着の特集番組『金とく』で、病気を抱えた人が住み慣れた自宅や地域で生活するためのサポートをする「在宅療養支援診療所」の特集があり、岐阜市の診療所が取り上げられる予定です。
「在宅療養支援診療所」や「往診をしてくれる診療所」について、放送を見た視聴者が情報を得られるように、各県の訪問看護ステーション連絡協議会の連絡先がホームページ上に紹介されます。
お時間がある方は是非ご覧下さい。



NHK総合テレビ(東海・北陸ローカル)
地域特集番組『金とく』

2010年5月21日(金)
夜8:00~8:43 放送予定