静岡県訪問看護ステーション協議会

研修・講演会

研修・講演会平成29年度 在宅重症心身障害児者対応多職種連携研修の開催について

2017/11/28

静岡県主催で、医師、看護従事者、介護従事者及びケアマネジメント従事者等が連携して、重症心身障害児(者)の在宅支援が実施できるよう、多職種連携について理解を深めるとともに、多職種の支援者同士がその連携方法を身につけることを目的に標記研修会が開催されます。

研修日程等:6地区から選択し、1日間

対象者:静岡県内所在の医師、看護従事者、ケアマネジメント従事者、介護従事者等とする。

募集人数:各会場40名程度。

受講料:無料

研修終了後、今後の地域における多職種連携を進めていくための関係づくりのため、会場を利用して交流の場が設けられています。(任意参加、研修終了後1時間程度)

◆その他
 ・研修修了者には修了証が交付されます。
 ・申込期限 平成29年12月28日

研修内容・申し込み方法等は、添付チラシをご参照下さい。 

平成29年度 在宅重症心身障害児者対応多職種連携研修 案内・申込書(177KB)

お知らせ一覧へ
訪問看護活用ガイド
2016年度版
訪問看護活用ガイド2016年度版 Downroad 【PDF 6.78MB】
訪問看護ステーションブログ 協議会では在宅療養電話相談を開始しています。 あなたも訪問看護ステーションで働いてみませんか?
ページトップへ
CopyRight(C)2010 一般社団法人 静岡県訪問看護ステーション協議会. All Rights Reserved.Designed By WEB SUCCESS.